« back number | トップページ | お知らせ »

2016年7月29日 (金)

抜歯体験談

群馬県で一番歴史の長い矯正専門の医院『前橋矯正歯科』の歯科衛生士、小山綾乃(こやまあやの)です

矯正装置がはずれて約1年半flair
今も夜寝ている間にリテーナーをつけていて、歯並びは安定しています!

さて、今回お話したいのは「抜歯について」です。
初診相談でお話を伺うと「矯正治療したいけど歯を抜くのは怖いな・・・」そう思っている方、多いようです。
そこで、私の抜歯体験を少しお話したいと思います。

私は4番目の歯を4本抜いて矯正治療をしました。
私も最初、麻酔は初めてだし、乳歯を抜くとき怖くて大騒ぎして親を困らせたことを思い出し不安になりました。

前橋矯正歯科は矯正治療専門なので抜歯やむし歯の治療はしていないので家から近い一般歯科の先生のところへ行きました。

最初に麻酔をしてもらいました。
初めての麻酔で痛くないか心配でしたが、針を刺すときに少しチクッとしただけで「痛い!」ということはありませんでした。
麻酔をしたところは触っても触っている感覚がよく分からない・・・ただただ変な感じでした。

麻酔が効いてきたらいよいよ抜歯。
抜くときは歯が押されてミシミシする感じが大変だった(嫌だった?)だけで、痛みは全くなくあっという間に抜けました!
正直「もう終わったの!?」という感じでした。

帰りには痛み止めの薬を出してもらいました。
麻酔が切れ始めてきた時なんとなく痛くなりそうな感じがしたので、麻酔が完全に切れる前に薬を飲みました。
そのおかげで終始痛むことはありませんでした!
痛み止めは抜歯のあとに1回飲んだだけですみました。

終わってみたら私が思っていたよりあっという間でした。

|

« back number | トップページ | お知らせ »