« おめでとうございます!~患者さんの声~ | トップページ | 天国のぶた »

2017年8月12日 (土)

プラークって?

群馬県で一番歴史の長い矯正専門の医院『前橋矯正歯科』の歯科衛生士、小山綾乃(こやまあやの)ですcherry

みなさん、プラーク(歯垢)という言葉は耳にするとおもいますが、どんなものか知っていますか?

「そもそもプラークってどれ?」というかたも多いと思います
歯の表面を舌で触ってみてください
ザラザラしていませんか?
そこを爪やようじでこすってみると白い汚れが取れると思います
それがプラーク!!

ではそのプラークはなにでできているか知っていますか?食べかすなどでしょうか?

実はプラーク・・・細菌の塊なんです(○`・ェ・)!
プラークは約80%が水分で約20%が有機質で、有機質の約70%は細菌です!


1ミリグラムのプラークにはなんと!
1,000,000,000(10億)個もの細菌が存在するのです!
細菌の塊なので、口臭の原因にもなります!
菌の中には体に影響のない菌と、
むし歯菌や歯周病菌のように悪いことをする菌がいますflair


悪い菌を働かせないためにも大切なのが歯磨きですsign01
食べかすなどはうがいだけでも落とせますが、プラークは歯磨きをしないと落とせません!

特に夜はだ液(つば)の分泌が少なくなって菌の活動が活発になるので
夜の歯みがきは気をつけて磨いてくださいね(o・ω・)sign01

|

« おめでとうございます!~患者さんの声~ | トップページ | 天国のぶた »