2015年10月30日 (金)

№14

こんにちは!

群馬県で一番歴史の長い矯正専門の医院『前橋矯正歯科』の歯科衛生士の兒島詩歩(こじましほ)です(・Θ・)

マウスピースが14個目のものになりました!

矯正を始めたころと比べると

違いが分かるようになってきました(◎´∀`)ノ

最近は痛みが少し長めに続くので、マウスピースを交換する期間を2週間から3週間に延ばすことにしました!

※前橋矯正歯科での「見えない」インビザライン治療は「少しのでこぼこ」など症状の軽い方に限定しています。

すべての人がインビザラインで治療できるわけではありません。

インビザラインで治療できるかの判断は実際に初診相談でお口の状態を見せていただいてからになります。

インビザラインについて詳しくはこちら↓

http://www.mae-kyo.com/invisalign.html

|

2015年10月14日 (水)

№6~№12

こんにちは!

群馬県で一番歴史の長い矯正専門の医院『前橋矯正歯科』の歯科衛生士の兒島詩歩(こじましほ)です(・Θ・)

昨日マウスピースを12個目と交換しました!

№6

5
 

№12

12


前歯の部分が引っ込んだように見えます!

なかなか変化しないなと思っていましたが少しずつ変化しているようで安心しました(◎´∀`)ノ

※前橋矯正歯科での「見えない」インビザライン治療は「少しのでこぼこ」など症状の軽い方に限定しています。

すべての人がインビザラインで治療できるわけではありません。

インビザラインで治療できるかの判断は実際に初診相談でお口の状態を見せていただいてからになります。

インビザラインについて詳しくはこちら↓

http://www.mae-kyo.com/invisalign.html


|

インビザラインでの治療

こんにちは!

群馬県で一番歴史の長い矯正専門の医院『前橋矯正歯科』の歯科衛生士の兒島詩歩(こじましほ)です(・Θ・)

私自身が現在インビザライン治療を体験中です!

長い間ブログの更新ができず、すみませんでした(;ω;)

マウスピースがだんだん合わなくなってきてしまったので、

マウスピースを前のものに戻したり、マウスピースを付け替える期間を2週間から3週間に延ばしたりして、ゆっくり治療を進めていました。

それでもなかなか変化がなかったので悲しい思いもあり更新できませんでした(A;´・ω・)

これからは歯並びの変化を期待しつつ頑張って更新しようと思います!

|

2015年4月11日 (土)

インビザライン活用術

こんにちは!

群馬県で一番歴史の長い矯正専門の医院『前橋矯正歯科』の歯科衛生士の兒島詩歩(こじましほ)です(・Θ・)

今日は私自身が実際に行っているインビザラインの活用についてお話します。

取り外しができるので歯磨きもいつも通りできるのがインビザラインのいいところです!

ですが一日のうちのほとんどの時間マウスピースを装着していなければいけません。

治療中にむし歯になってしまわないかが心配ですo(;△;)o

今、私の口の中の状態は、治療が必要なくらいまでは進行していないむし歯が数箇所あります。

何年も前からずっとこの状態なのですが、これ以上むし歯が進行してしまったら治療をしなくてはいけなくなってしまうので、なんとかこの状態でとどめて置きたいと思い、

インビザラインを活用してむし歯に負けない強い歯作りをしています(◎´∀`)ノ

私が実際行っているのは、むし歯予防に効果のある『フッ素』入りのジェルをマウスピースに塗って装着する!!これだけです 笑

使っているジェルがこちら↓

前橋矯正歯科でも販売しているホームジェルです!

もちろんインビザライン治療以外の人も使えます(゚ー゚)

※前橋矯正歯科での「見えない」インビザライン治療は「少しのでこぼこ」など症状の軽い方に限定しています。

すべての人がインビザラインで治療できるわけではありません。

インビザラインで治療できるかの判断は実際に初診相談でお口の状態を見せていただいてからになります。

インビザラインについて詳しくはこちら↓

http://www.mae-kyo.com/invisalign.html

|

2015年4月 6日 (月)

№5

こんにちは!

群馬県で一番歴史の長い矯正専門の医院『前橋矯正歯科』の歯科衛生士の兒島詩歩(こじましほ)です(・Θ・)

私自身がインビザライン治療を体験中です!

マウスピースが5つ目になりました。とくに変わったことなどはありません(゚ー゚;

5つ目にもなったしそろそろ歯が動いてるのがわかるかな?と思い、治療を開始したときの画像と今を見比べてみました! 

1番歯が動いている状態分かりやすいであろう上の歯を撮った写真で見比べました。

(写真は鏡に映して撮っているので逆に映っています。)

治療開始時↓


Img_0122

            ↓

            ↓約2ヵ月後・・・

            ↓

マウスピース5つ目↓

Img_0303

(変わってない(^-^;))

治療の最後のマウスピースまであと16個もあるんだからまだまだですよね(´ρ`)

※前橋矯正歯科での「見えない」インビザライン治療は「少しのでこぼこ」など症状の軽い方に限定しています。

すべての人がインビザラインで治療できるわけではありません。

インビザラインで治療できるかの判断は実際に初診相談でお口の状態を見せていただいてからになります。

 

インビザラインについて詳しくはこちら↓

http://www.mae-kyo.com/invisalign.html

 

|

2015年3月28日 (土)

治療に慣れてくると・・・

こんにちは! 群馬県で一番歴史の長い矯正専門の医院『前橋矯正歯科』の歯科衛生士の兒島詩歩(こじましほ)です(・Θ・)

インビザラインでの治療を始めて2ヶ月経過しました!

2ヶ月も経つと治療に慣れてきてだんだん気が緩んできました・・・\(;゚∇゚)/

友達にチョコをもらったりするとついマウスピースを着けたまま食べてしまったり、

甘い飲み物を飲んでしまったりしています。

むし歯にならないように気をつけなければいけないですね(゚ー゚;

あとは『ガムを噛んでみる』実験をしてみました!笑

治療を始める前の私は運転中はガムを噛むことが習慣でした。

治療を始めた後はマウスピースにガムがくっついてしまうというので、ガムは食べないようにしていましたが、やっぱり口が寂しいのでタブレットを食べるようにしていました。

実際にガムを噛んでみると、本当にくっつきました。ぜんぜん噛めない。笑

なんとなく想像はしていましたが、思ったよりくっつきました。

そして、くっついたガムを取る作業がとても面倒でした。笑

みなさんは同じことにならないようお気をつけくださいヽ(;´Д`ヽ)(ノ;´Д`)ノ

※前橋矯正歯科での「見えない」インビザライン治療は「少しのでこぼこ」など症状の軽い方に限定しています。

すべての人がインビザラインで治療できるわけではありません。

インビザラインで治療できるかの判断は実際に初診相談でお口の状態を見せていただいてからになります。

インビザラインについて詳しくはこちら↓

http://www.mae-kyo.com/invisalign.html

|

2015年3月 6日 (金)

№3

こんにちは! 群馬県で一番歴史の長い矯正専門の医院『前橋矯正歯科』の歯科衛生士の兒島詩歩(こじましほ)です(・Θ・)

マウスピースを3つ目のものに交換しました!

歯の表面に付いているアタッチメントが1つ取れてしまっていたところがあったので、直してもらいました!

それ以外は今回特に変わったことはありません(`・∞・´)笑

 

特に変わったことがないので、だんだん書くこともなくなってしまいそうですが、

頑張って書きたいと思います(○゚ε゚○)

この前ディズニーシーへ行ってきました!

インビザラインでの治療を始めて約1ヵ月・・・

ついにマウスピースを外していたい日が来てしまいました 笑

ポップコーンも食べたいし、ジュースも飲みたいし、ディズニーに行ったらいろいろ食べたり飲んだりしたくなりますよねo(;△;)o

ですが、マウスピースを外さないと食べられないし、一日で長い時間着けていなければいけないのでまたマウスピースを着けなければいけないしで、

最初のうちは飲み物は水で我慢!食べ物もそんなに食べない!と決めて、

何か食べる時は人前でマウスピースを外すのは恥ずかしいのでトイレまで行って外して、水でうがいをしてまた着けるということをしていたのですが、

やっぱり誘惑に勝てませんでしたo(;△;)oポップコーン食べたいo(;△;)o

「一日くらい大丈夫だろう」と外したまま過ごしました。

結局ディズニーにいた間は外していた時間の方が長かったかもしれませんo(;△;)o

帰りはすぐにまた着けて帰りましたが少しきつい感じがあったようななかったような・・・。

反省です(゚ー゚;

※前橋矯正歯科での「見えない」インビザライン治療は「少しのでこぼこ」など症状の軽い方に限定しています。

すべての人がインビザラインで治療できるわけではありません。

インビザラインで治療できるかの判断は実際に初診相談でお口の状態を見せていただいてからになります。

インビザラインについて詳しくはこちら↓

http://www.mae-kyo.com/invisalign.html

|

2015年2月18日 (水)

インビザライン矯正のいいところ♪

こんにちは! 群馬県で一番歴史の長い矯正専門の医院『前橋矯正歯科』の歯科衛生士の兒島詩歩(こじましほ)です(・Θ・)

今回はインビザライン矯正のいいところについてお話します!

いいところ①「目立たない」

歯の矯正をしたいけど「ブラケット装置をつけるのは・・・」と矯正装置に抵抗のある方もたくさんいるのではないでしょうか??

インビザラインでの治療は透明なマウスピースを使って治療をすすめていくので見た目の心配がありません!

Img_2448


これが実際につけている時の写真です!

こんな感じに全く目立たないので「よく見ないと分からない!」とも言われました(*゚ー゚*)

いいところ②「取り外しができる」

取り外しができるというのもインビザラインの大きな特徴であり、いいところです。

取り外しができるので食事も歯磨きも今まで通りに行うことができます!

※前橋矯正歯科での「見えない」インビザライン治療は「少しのでこぼこ」など症状の軽い方に限定しています。

すべての人がインビザラインで治療できるわけではありません。

インビザラインで治療できるかの判断は実際に初診相談でお口の状態を見せていただいてからになります。

インビザラインについて詳しくはこちら↓

http://www.mae-kyo.com/invisalign.html

|

№2

こんにちは! 群馬県で一番歴史の長い矯正専門の医院『前橋矯正歯科』の歯科衛生士の兒島詩歩(こじましほ)です(・Θ・)

この前マウスピースを2つ目のものに交換しました!

インビザラインは2週間に1回新しいマウスピースに交換をし、少しずつ歯を動かしていくアメリカで開発された最新の矯正治療です。

今回からは歯を動かすのを補助する役割のあるアタッチメントという白い取っ掛かりを歯の表面につけました。
Img_0168_2

アタッチメントがついたことによって少し違和感がありましたがそれはすぐに慣れました!

今回は新しいマウスピースにしてから歯が押されるような感じがありましたが3日間くらいするとそのような感じもなくなりました。

アタッチメントがついたことで少し大変だったこともあります。

それは取り外しです。

取っ掛かりがあるのでつけて1週間くらいはかなり力を入れないと取り外しができず、マウスピースが壊れたり、アタッチメントが外れてしまうのではないかと心配でしたΣ(;・∀・)

でもだんだんと歯が動いているのかマウスピースがゆるくなってきて取り外しも大変ではなくなり安心しました。

まだ見た目では歯が動いているかは分かりませんが、しっかりつけ続けていると簡単に取り外しができるようになってくるのでちゃんと動いているんだなと実感して嬉しくなります(*゚ー゚*)

※前橋矯正歯科での「見えない」インビザライン治療は「少しのでこぼこ」など症状の軽い方に限定しています。

すべての人がインビザラインで治療できるわけではありません。

インビザラインで治療できるかの判断は実際に初診相談でお口の状態を見せていただいてからになります。

インビザラインについて詳しくはこちら↓
http://www.mae-kyo.com/invisalign.html

|

2015年1月27日 (火)

矯正治療始めました!

こんにちは!

群馬県で一番歴史の長い矯正専門の医院『前橋矯正歯科』の歯科衛生士の兒島詩歩(こじましほ)です(・Θ・)

インビザライン(マウスピース矯正)での治療を昨日からスタートしました!

マウスピースをつけるのは初めてでした。

つけてみての感じたことは、

・話しにくい(舌足らずな感じになっています 笑)

・なんとなくむずむずしてかゆい

・違和感はあるけど、全然痛くない 

今はこんなかんじです。

マウスピースに慣れてきたら解消されそうです(*゚▽゚)ノ

インビザラインでの治療のいいところは

取り外しができるので好きなものが食べられる、歯みがきが簡単なところ、

透明なマウスピースなので目立たないところです。

↓これがつけているときの写真です。

Img_0118

こんな感じで全く目立ちませんヽ(´▽`)/

これからだんだん歯が動いていくのを楽しみに頑張りたいと思います!

 

※前橋矯正歯科での「見えない」インビザライン治療は「少しのでこぼこ」など症状の軽い方に限定しています。

すべての人がインビザラインで治療できるわけではありません。

インビザラインで治療できるかの判断は実際に初診相談でお口の状態を見せていただいてからになります。

インビザラインについて詳しくはこちら↓ http://www.mae-kyo.com/invisalign.html

| | コメント (0)

より以前の記事一覧